YouTubeで動画配信中!



Nichirei Suco Vietnam
住:Hoa Binh Hamlet, Binh Nghi Village, Q. Go Cong Dong, Tien Giang
電:0273ー6262-100
見学:可

JTB限定! アセロラ農園を訪れる
日帰りツアーがスタート!
JTBマイバス ベトナム

電:028-7107-7088 (内線605)(担当:中野)
www.mybus-asia.com/vietnam

西原鉄兵さん
ジェネラルダイレクター
案内人

大学卒業後、株式会社ニチレイに入社。ニチレイフーズ(加工食品事業)で、日本国内工場、中国、タイ、本社での勤務を経て、2019年4月より現職。

ニチレイスーコベトナムでは、アセロラの集荷および選別・加工を行っています。旅行会社のJ T Bさんと協力し、アセロラ農園での日帰り収穫体験ツアーも始まりました!

 

契約農家に栽培を委託し
高品質のアセロラを日本へ

アセロラの集荷および選別・加工から輸出までを一貫して行うニチレイスーコベトナム。ニチレイホールディングスの加工食品事業部門であるニチレイフーズの100%子会社として、2013年にメコンデルタ地方ティエンザン省に設立された。ベトナムはブラジルと並ぶ世界アセロラの商業的2大産地の1つであり、本工場では周辺の500を超える農家と契約を結び、徹底した品質管理の下、甘味と酸味のバランスが絶妙な「ゴーコン(Go Cong)種」とビタミンCが豊富な「高ビタミン種」を集荷および加工している。

アセロラは非常にデリケートな果実であり、ビタミンCなどの栄養価を保持するためにも、収穫後はすぐに冷蔵庫に保管され、本工場で入荷後速やかに、冷凍もしくは加工されるほか、協力工場である果汁製造工場に運ばれる。

アセロラ果汁は果汁飲料商品以外にも、ニチレイフーズの冷凍食品へ天然の酸化防止剤などの用途で幅広く使用されている。

 

\「アセロラ果汁」ができるまで/

①アセロラの栽培・収穫

ベトナムでは1年を通してアセロラが採れ、年間2000t以上収穫される。「パトローラー」と呼ばれるスタッフが契約農家を巡回し、品質管理に努め、農薬もニチレイの基準を満たしたものを使用している。

収穫したものはその場で食べられます。ビタミンCはレモン果汁の34倍、ポリフェノールも豊富な「スーパーフード」です

POINT!!

温度管理で鮮度をキープ

アセロラは非常に足が早い果物のため、収穫後は低温で管理された冷蔵庫で保管します。ビンズオン省の協力工場までも低温で管理し、鮮度を保ったまま運びます
 
 
 
 

 
②洗浄&選別

◇ニチレイスーコベトナム


ティエンザン省のニチレイスーコベトナムおよび、ビンズオン省の協力工場では、いずれも果実を気泡で細かな汚れまでしっかり落とした後に手作業で選別作業が行われている。

 
③皮と種を取り除く

アセロラには1つの実の中に小さな種が3つ含まれているため、機械で皮と種を取り除く。両工場ともに専用の特別な機械を使用している。

◇ビンズオンの協力工場


果汁化するまでの工程に、30年以上のアセロラ事業で培ったノウハウが詰まっています

 
④果汁を加工

ニチレイスーコベトナム


産地にあるこの工場ではレストランやカフェに提供しているアセロラフレッシュジュースを製造。果汁に砂糖などの甘味を加えて味を調整して、充填後に冷凍。現在、1日に約2t製造されている。

ビンズオンの協力工場


絞った果汁を濃縮し、1日に約2tのアセロラ濃縮果汁が製造される。低温で品質を保ったまま充填され、冷凍で日本等へ運ばれる。

POINT!!

X線検査で最終チェック

ニチレイスーコベトナムでは、冷凍後に異物の混入がないかどうかを金属探知機、X線検査等で確認。冷凍食品で培ったニチレイの生産・品質管理のノウハウが生かされています
 
 

 

いずれの工場でも衛生管理のHACCAP(ハサップ)認証などを取得し、厳しい基準をクリアした安全・安心のアセロラ原料を生産しています

ペットボトル飲料のほか、ニチレイスーコベトナムで製造されたアセロラジュースは丸亀製麺やミニストップ、回転鍋のキチキチ・焼肉ゴギハウスなどのゴールデンゲート系列の飲食店でも展開。1区「晴れ屋」でも販売中