IVSのベトナムIT見聞録 No.008

さらに日々の業務が円滑に

はじめまして。化学メーカーと求人広告の営業を経て、ベトナムにやってまいりましたIVSの前川と申します。

さて、私が日々営業として働く中で企業様からこんな話を耳にします。「朝から外回りの○○さん、全然帰って来ないけど何してるの?」、「あれ、何してるんですかね!」…このように、社外にいるスタッフが何をしているのかわからないといった事例をよく耳にします。

弊社のIT商品「キントーン(kintone)」はこのような場面での疑問を解決するのに役立つだけでなく、業務の効率化も図ることができる商材です。先ほどの例で具体的に説明します。

◇営業スタッフの動きを把握したい

「キントーン」は出先でも日報が登録可能で、直行・直帰の動きが分かるだけでなく、都度相談事項も残せます。また、日報アップが習慣として根付くことで、今まで可視化されなかった問題点が浮上するなど、業務改善がしやすくなるでしょう。

いつでも・どこでも
スマートに業務可能

その他にも、「キントーン」は情報に紐付けできる点が特徴です。例えば、見積りの際にキーワード検索をすれば、今までにどんな見積書をいつ・誰に出したか、クレームの有無などの情報を一元化してすぐに参照できます。まさに“先人の知恵”を使いスマートに仕事ができます。

パソコンだけでなくスマートフォンでも操作可能なので、屋台でフォーを食べながら快適なベトナムワーク…も夢ではありません(笑)。

弊社は「キントーン」の代理店をしており、ベトナム語でもお問い合わせ可能です。導入コストが非常に安価で無料のトライアルも行なっています。相談・問い合わせなどはお気軽にご連絡ください。あわせておすすめのフォー店もご紹介します。

前川 拓司
Maekawa Takuji
在越日系企業向けへの人事・生産管理システム、業務改善ツールを導入するSI事業の営業担当。趣味は写真。
IVS Co,. Ltd.
VINA GIAY PLAZA

住所:180-182 Ly Chinh Thang, Q. 3, HCMC
電話:093-830-7774
メール: maekawa@indivisys.jp
ウェブサイト:http://indivisys.jp