ベトナムのオフな面々 Vol. 015

息子と一緒に始めた極真空手今が、人生で1番元気!

「私と同じように、親子で一緒に稽古に参加している方がたくさんいらっしゃいます。是非気軽に体験に来てみてください」

ベトナムや日本で開かれた極真空手の大会にて、数々の優勝成績を収めている長男の悠太くんと

「昨日の自分より強く」をモットーに、年に1度開催される道場主催の大会に向けて、日々稽古に取り組んでいる

 
日本の礼節を学べる空手道。約2年半前から通い始めた道場で、親子一緒に取り組んでいる。

「ベトナムには外で遊ぶ場所が少ないため、息子に体を動かす機会を与えられればと、サッカーや野球などありとあらゆるスポーツの体験に参加させました。その中で、自分の体をそのまま使う極真空手を本人が1番気に入り、今では夢中になって稽古に参加しています」
 
来越して約10年。ベトナム生活ではつい外食が多くなり、健康診断に影響が出てきたのがきっかけで、自身も道場に通い始めた。

「全くの未経験でしたが、2ヶ月ほどで体力が付いてきたと実感がありました。健康診断の項目もAが並び、体重も安定。今年で50歳になりますが、今が人生で1番元気です。また、子どもに接する機会が増えたのも嬉しいですね」
 
子どもも大人も一緒になって稽古に励む。段階的な訓練を行うことで、忍耐力・集中力・人を敬う心が培われるため、子どもの精神的な成長や人間関係の形成にも良い影響を及ぼしていると実感している。

「将来、この道場に通う子どもたちの中から、世界で活躍する選手が出てくれることを楽しみにしています」

JCCHホットニュース
税務・通関委員会は本年度も「ベトナム税制セミナー」シリーズ(全5回)を開催致します。今年は新型コロナの影響に鑑みオンラインセミナー方式としており、日程および詳細につきましては事務局からのご案内をご確認下さい!
Facebook: @JCCH.ORG
https://jcchvn.org/jp