アーカイブ: グルメ

飯、行きませんか?

【ハノイ】
芸術性の高さも魅力 最旬ベジタリアンフード
「Co Dam /コーダム」

ドアに描かれたペイントやアーチ状の天井、像の装飾など、チャンパー王国の建築と仏教の要素を取り入れた内装が特徴の「コーダム」は、ハノイでは稀少なベジタリアンファインダイニング。今年10月にオープンしたばかりだが、高級感のある雰囲気と細部にこだ…
Continue Reading
飯、行きませんか?

【ホーチミン市】
普段使いしたくなる 実力派ビストロ
「13% Wine Bistro / サーティーンパーセント ワインビストロ」

2015年にシンガポールで開業した「13%ワインビストロ」のベトナム1号店として2020年6月、ホーチミン市にオープン。 高品質な生ハムやチョリソーなどのシャルキュトリー、シェフが腕を振るフュージョン料理、豊富な種類のワインという、3拍子揃…
Continue Reading
今月の女子ウケスポット

【Hanoi】ダオ・カクテル&タパスバー
Dao – Cocktail & Tapas Bar
Vol. 031

お酒好きな彼と音楽が好きな彼女はライブイベントへ遊びに行くのがデートの定番。とある日、彼は旧市街の近くの小道に隠れ家的なカクテルバーを見つけた。 女性のツボを抑えた華やかなカクテルとタパスをスタイリッシュな空間で。ライブイベントは月に1回開…
Continue Reading
今月の女子ウケスポット

【HCMC】アプリオリコーヒーハウス
A Priori Coffee House
Vol. 031

SNSで居心地がよさそうなカフェやレストランを調べるのが日課の彼女。先月見つけた、インドシナ風インテリアのカフェが気になったので、彼を誘って訪れた。 広々とした店内には、テラス席やプライベートな中二階席も。コーヒーメニューはバインミーと一緒…
Continue Reading
飯、行きませんか?

【ハノイ】
輸入食材で本場の味を実現
こだわりぬいた韓国母の味
「F16 Sang Sang Y Sang」

高層ビル「ランドマーク72」裏のヴィラ区域内にある韓国料理店。 オーナー兼メニューの考案も担う韓国人のボヨンさんが細部までこだわった、深緑色のモダンな外観やシックな色合いで統一された店内のデザインは、ゲストのワクワク感を一段と高めてくれる。…
Continue Reading
飯、行きませんか?

【ホーチミン市】
丁寧な仕事が光る、本格江戸前寿司
「Sushi Kobayashi / 鮨こばやし」

この道25年の日本人職人が握る江戸前寿司を堪能できる「鮨こばやし」はベトナム在住日本人の間で評判の、特別な日に訪れたい鮨処。 毎日各所から仕入れる魚と市場で買い付けた新鮮なネタで、味もさることながら見た目も美しい極上の握りを提供している。 …
Continue Reading
今月の女子ウケスポット

【Hanoi】シリル・コンゴ ハノイギャラリー
Cyril Kongo Hanoi Gallery
Vol. 030

芸術が好きな彼女にサプライズをしたい彼。オープンしたばかりのベトナム系フランス人グラフィティアーティストが立ち上げた個人ギャラリーに彼女を連れて行った。 開廊以来、唯一無二のアートスポットとして若者に人気に。入場料はなし   女 グラフィテ…
Continue Reading
今月の女子ウケスポット

【HCMC】カフェ チュン
Cafe TRUNG
Vol. 030

今年3月のオープン後、グルメな人たちの間でたちまち口コミで評判が広がった「カフェ チュン 」。カップルが休日をゆっくり過ごすのにもぴったりなカフェだ。 サンドイッチやスープなどの軽食もあり、一部のメニューは宅配可能。アフタヌーンティーセット…
Continue Reading
飯、行きませんか?

【ハノイ】6次化でこだわり抜いた和牛
ベトナムで喜びと元気も提供
「USHINO KURA HANOI」

専用通路を通るVIPルームは約10人用で、利用時のミニマムオーダーは1900万VND。約6~18人を収容できる一般の個室もある 店の佇まいから高級感が漂う特撰黒毛和牛専門店。敷地内に入ると主屋の隣にある日本風の池が目に入り、ふと日本に戻って…
Continue Reading
飯、行きませんか?

【ホーチミン市】食通が唸る
魅惑のチーズバー
「Le Padam」

フランス人のキリル(Cyrille)さんとベトナム人のアン(An)さん夫婦が営むチーズバー「ル・パダム/Le Padam」は、チーズ好きであれば一度は訪れるべき注目の店。   イギリスの伝統的な製法を守る「モンゴメリー・チェダー/Chedd…
Continue Reading
今月の女子ウケスポット

【Hanoi】ジ・イースタン&オリエンタルティーハウスアンドコーヒーパーラー
The Eastern & Oriental Tea House and Coffee Parlour
Vol. 029

タイ(Tay)湖の近くに散歩デート中のカップル。クアンアン(Quang An)通りにある美しい佇まいのカフェを見つけた。 外国人客だけでなく、ベトナム人の若者にも写真映えスポットとして人気が高い   女 ここに入って本当によかった! 店内は…
Continue Reading
今月の女子ウケスポット

【HCMC】ハオハオサイゴン
Hao Hao Sai Gon
Vol. 029

雨季で雨の日が続いているホーチミン市。屋台料理が大好きな彼女のために、彼はビンタン区にある屋台料理が楽しめるカフェへと彼女を誘った。 毎週月~金曜の11~14時はハッピーアワー。料理1品とドリンク1品または料理2品が6万5000VNDになる…
Continue Reading
飯、行きませんか?

【ハノイ】ホテル・ニッコーハイフォンに本格和食店が登場
洗練された空間で日本を味わおう
「飛翔」

ハイフォン市内の新興開発地区に、日系の「ホテル・ニッコー・ハイフォン」がオープンした。2階にある日本料理店「飛翔」には、5つ星ホテルのレストランなどで30年以上の経験を積んだ料理長、谷水隆治氏が在籍。同市内では希少な、本格的な日本料理を提供…
Continue Reading
飯、行きませんか?

【ホーチミン市】奥深きワインの世界を
気軽に探究できるバー
「5Wine Eatery & Wine Library」

図書館のように壁一面にディスプレイされたワインボトルと「365 DAYS OF DISCOVERY」のネオンサイン。「5Wine Eatery & Wine Library/ファイブワイン イータリー アンド ワインライブラリー」はワイン愛…
Continue Reading
今月の女子ウケスポット

【Hanoi】カチバ Vol. 028

カフェ巡りが定番デートのカップル。彼は日本人街として知られるリンラン(Linh Lang)通りの小道にある知る人ぞ知るカフェへ彼女を連れて行った。 オーナーは南部出身で、タイに約7年移住していたのでフードメニューはベトナムの南部とタイ料理の…
Continue Reading
今月の女子ウケスポット

【Saigon】ザ・ヴィンテージエンポリアム
Vol. 028

平日は賑やかなオフィス街で働いているカップル。週末のデートはゆったりとした時間が流れる2区のタオディエンで待ち合わせをした。優雅な時間が過ごせる落ち着いたカフェは、彼女の好みにぴったりだ。 フレンチスタイルのヴィラで、インテリアにも気品が光…
Continue Reading
飯、行きませんか?

【ハノイ】新鮮さや健康にこだわった
色合いが美しい創作イタリアン
「パスタダンザ/Pasta Danza」

日本人のアイデアだけでなく、イタリア料理のベテランシェフの技術も取り入れた、創作パスタやピザ、リゾットなどを提供。サービスアパート「サンレッドリバー」やオフィスビル「コーナーストーンビルディング」の近くに位置していることから、多くの日本人が…
Continue Reading
飯、行きませんか?

【ホーチミン市】クリエイティブな空間を満喫
進化系居酒屋ダイニング
「レンコン / Renkon」

ベトナムの国花である蓮にちなんで名づけられた「レンコン」という店名を聞いただけで、センスのよさを感じる人も多いはず。それもそのはず、アヘン工場跡地にあるダイニングレストラン「レンコン」は、アメリカ人インテリアデザイナー、ショーン・ディックス…
Continue Reading
今月の女子ウケスポット

【Hanoi】パンパシフィックハノイ Vol. 027

記念日なのに、仕事が忙しくて旅行に行けないカップル。彼はタイ(Tay)湖に近くにあるホテル「パンパシフィックハノイ」が提供するお得なパッケージを購入し、彼女を1泊デートに行った。 ジムと室内プールが利用可能。パッケージの販売は2020年8月…
Continue Reading
今月の女子ウケスポット

【ホーチミン市】ポラポラ スムージーボウル&ジュース
Vol. 027

映画の上映まで時間が空いてしまったカップル。ダイエット中で甘いものを控えている彼女は不機嫌そう…。そこで、彼はヘルシースイーツが楽しめるカフェへと誘った。 地中海の海辺を連想させる内装にもセンスが光る。オープンエアの席は開放的なムード 男 …
Continue Reading