アーカイブ: グルメ

飯、行きませんか?

【ハノイ】
外国人が喜ぶ和食を用意 自由自在な味付けで安心感抜群
「Gen Gold / 玄ゴールド」

エントランスは広々とした空間で、インテリアは木をベースにした和の高級感が漂う店内。「玄ゴールド」では日本のパレスホテルなどで経験を積んだ、その道15年以上の篠田秀人氏が織りなす絶品和食を味わえる。彼のこだわりは、ベトナム人の口に合う味付けに…
Continue Reading
飯、行きませんか?

【ホーチミン市】
環境に配慮した取り組みを行う ベジタリアンレストラン
「Shamballa Vegetarian / シャンバラベジタリアン」

「シャンバラ」の語源はサンスクリット語で「平和、静寂、喜びをもたらす場所」を意味する。フレンチコロニアル建築とベトナムとチベットの文化が融合した店内は、初めて訪れた人でも親しみを感じ、自然と心が休まる空間だ。おすすめのメニューは「豆腐の串焼…
Continue Reading
今月の女子ウケスポット

【HANOI】ラ・ぺ コーヒー
La Paix Coffee
Vol. 034

ハノイの冬は乾燥する日が多く、風が冷たい。だからこそ、晴れた日は屋外で過ごすのがカップルの定番デートだ。ふたりはルーフトップが人気のカフェを訪れた。   女 いいムードのカフェだね。最近オープンしたのかな?   男 2020年10月にオープ…
Continue Reading
今月の女子ウケスポット

【HCMC】カフェスロー
Cafe Slow
Vol. 034

自分の家のように寛げるカフェを探すのが日課の彼。近頃仕事が多忙で疲れている彼女に元気を出してもらおうと思い、お気に入りのカフェへ彼女を誘った。   男 このカフェは路地裏にあるから探しにくいけど、隠れ家みたいでいいと思わない? 女 うん。リ…
Continue Reading
飯、行きませんか?

【ハノイ】
香港出身のシェフが腕をふるう 気品あふれる広東料理
「John Anthony Cantonese Grill & Dim Sum /ジョン・アンソニー 広東グリル&点心」

ハノイ西部に位置するホテル「JWマリオット ホテル ハノイ」内の「ジョン・アンソニー広東グリル&点心」は、ラグジュアリーな空間で広東料理が堪能できるため、接待や商談などのビジネスディナーに最適だ。料理人として28年の経験を積んだ香港出身のウ…
Continue Reading
飯、行きませんか?

【ホーチミン市】
ワンランク上の 食体験ができる店
「Roka Fella / ロカフェラ」

ハイクオリティーな日本料理店がひしめくホーチミン市。その中でひと際異彩を放つのが「ロカフェラ」だ。まず、店舗が唯一無二。隠れ家の様な入口を抜けると「禅」をコンセプトにした空間が広がり、壁一面にディスプレイされたリアルな苔や植物の美しさに目を…
Continue Reading
今月の女子ウケスポット

【HANOI】ボヤージュ
Voyage
Vol. 033

交際歴2年。洗練された空間で新年の初デートをしたい彼は、日本人から評判の高い日系ホテル「ホテルデュパルクハノイ」のインターナショナルレストラン「ボヤージュ」を予約した。   女 わー、さすが人気のホテルのレストラン。内装が素敵だし、スタッフ…
Continue Reading
今月の女子ウケスポット

【HCMC】ザ・ハミングバードアルケミー
The Hummingbird Alchemy
Vol. 033

レヴァンタム(Le Van Tam)公園で散歩した後、落ち着いて寛げるカフェを探しているカップル。彼はお気に入りのカフェがこの近くに新店舗をオープンしたことを思い出した。   男 トンドゥックタン(Ton Duc Thang)にある「ザ・ハ…
Continue Reading
飯、行きませんか?

【ハノイ】
黄金に包まれた豪華ホテル内 フレンチ創作料理に舌鼓を打つ
「F29 /エフ29」

黄金に包まれ、煌びやかさがひと際目立つ「ドルチェハノイゴールデンレイク」は、2020年7月に開業したばかり。ロビーや客室、レストランにも金のデザインが散りばめられ、その異世界感さに国内外から注目が集まっているホテルの1つだ。   1階にはダ…
Continue Reading
飯、行きませんか?

【ホーチミン市】
隠れ家のように寛げる ベトナム家庭料理の店
「Nha Tu / ニャートゥ」

「落ち着いたおしゃれな空間でおいしいベトナム料理を楽しみたい」。そんな気分の時は、レストラン「ニャートゥ」を訪れよう。メニューには「揚げ春巻/Cha gio」(7万5000VND)や「バインセオ/Banh xeo」(7万5000VND)、「…
Continue Reading
今月の女子ウケスポット

【HANOI】トップオブハノイ
Top Of Hanoi
Vol. 032

交際歴2年。彼女にプロポーズすることを決心した男性は、ロッテホテルハノイのロマンティックなルーフトップバーを予約。街が煌めくクリスマスイブが勝負の日だ。   女 まぁ…。ここから眺めるハノイの夜景って、なんて素敵なのかしら。いつも暮らしてい…
Continue Reading
今月の女子ウケスポット

【HCMC】ナップサイゴン
Nap Saigon
Vol. 032

知り合って3ヶ月が経つカップルが路地裏にあるカフェ兼ホステルでのんびりとティータイムを過ごしている。彼は初めて一緒に過ごすクリスマスについて相談する予定だ。   女 このカフェのインテリアは、懐かしさとモダンな要素が両方あって居心地がいいか…
Continue Reading
飯、行きませんか?

【ハノイ】
芸術性の高さも魅力 最旬ベジタリアンフード
「Co Dam /コーダム」

ドアに描かれたペイントやアーチ状の天井、像の装飾など、チャンパー王国の建築と仏教の要素を取り入れた内装が特徴の「コーダム」は、ハノイでは稀少なベジタリアンファインダイニング。今年10月にオープンしたばかりだが、高級感のある雰囲気と細部にこだ…
Continue Reading
飯、行きませんか?

【ホーチミン市】
普段使いしたくなる 実力派ビストロ
「13% Wine Bistro / サーティーンパーセント ワインビストロ」

2015年にシンガポールで開業した「13%ワインビストロ」のベトナム1号店として2020年6月、ホーチミン市にオープン。 高品質な生ハムやチョリソーなどのシャルキュトリー、シェフが腕を振るフュージョン料理、豊富な種類のワインという、3拍子揃…
Continue Reading
今月の女子ウケスポット

【Hanoi】ダオ・カクテル&タパスバー
Dao – Cocktail & Tapas Bar
Vol. 031

お酒好きな彼と音楽が好きな彼女はライブイベントへ遊びに行くのがデートの定番。とある日、彼は旧市街の近くの小道に隠れ家的なカクテルバーを見つけた。 女性のツボを抑えた華やかなカクテルとタパスをスタイリッシュな空間で。ライブイベントは月に1回開…
Continue Reading
今月の女子ウケスポット

【HCMC】アプリオリコーヒーハウス
A Priori Coffee House
Vol. 031

SNSで居心地がよさそうなカフェやレストランを調べるのが日課の彼女。先月見つけた、インドシナ風インテリアのカフェが気になったので、彼を誘って訪れた。 広々とした店内には、テラス席やプライベートな中二階席も。コーヒーメニューはバインミーと一緒…
Continue Reading
飯、行きませんか?

【ハノイ】
輸入食材で本場の味を実現
こだわりぬいた韓国母の味
「F16 Sang Sang Y Sang」

高層ビル「ランドマーク72」裏のヴィラ区域内にある韓国料理店。 オーナー兼メニューの考案も担う韓国人のボヨンさんが細部までこだわった、深緑色のモダンな外観やシックな色合いで統一された店内のデザインは、ゲストのワクワク感を一段と高めてくれる。…
Continue Reading
飯、行きませんか?

【ホーチミン市】
丁寧な仕事が光る、本格江戸前寿司
「Sushi Kobayashi / 鮨こばやし」

この道25年の日本人職人が握る江戸前寿司を堪能できる「鮨こばやし」はベトナム在住日本人の間で評判の、特別な日に訪れたい鮨処。 毎日各所から仕入れる魚と市場で買い付けた新鮮なネタで、味もさることながら見た目も美しい極上の握りを提供している。 …
Continue Reading
今月の女子ウケスポット

【Hanoi】シリル・コンゴ ハノイギャラリー
Cyril Kongo Hanoi Gallery
Vol. 030

芸術が好きな彼女にサプライズをしたい彼。オープンしたばかりのベトナム系フランス人グラフィティアーティストが立ち上げた個人ギャラリーに彼女を連れて行った。 開廊以来、唯一無二のアートスポットとして若者に人気に。入場料はなし   女 グラフィテ…
Continue Reading
今月の女子ウケスポット

【HCMC】カフェ チュン
Cafe TRUNG
Vol. 030

今年3月のオープン後、グルメな人たちの間でたちまち口コミで評判が広がった「カフェ チュン 」。カップルが休日をゆっくり過ごすのにもぴったりなカフェだ。 サンドイッチやスープなどの軽食もあり、一部のメニューは宅配可能。アフタヌーンティーセット…
Continue Reading