アーカイブ: FINANCE&LAW

越の国の法律相談

ベトナムにおける
著作権保護への長い道のり

越の国の法律相談  ベルヌ条約に基づく 著作権制度 一昔前のベトナムでは、日本のテレビドラマやハリウッド映画などのDVDが大量に売られていましたが、現在では無料映画サイトやアプリでさらに手軽に見られるようになりました。どちらもほとんどのコン…
Continue Reading
EY 大手会計事務所のベトナム事情

配当による資金還流
国内法と租税条約に留意

EY大手会計事務所のベトナム事情  配当を支払うベトナム子会社への課税 EYベトナムの小野瀬です。第19回の対談は、日系企業担当の西川貴陽ディレクターです。 小野瀬 以前の対談で親会社へのロイヤリティの支払いが法人税の観点から厳しくなってい…
Continue Reading
SSI証券のベト株探訪記

19年上半期に高い成長率を
記録した3業界とは?

上半期の総純利益は前年同期比5%以上 8月9日(金)までに、国内3取引所の時価総額のほぼ95%を占める968社が2019年上半期の財務諸表を発表しました。総純利益は約14京27210兆VNDで、前年同期比5・31%増となり、なかでも印象的な…
Continue Reading
越の国の法律相談

タクシー VS
配車アプリの行方は?

越の国の法律相談  両者の訴訟問題はいまだ解決せず 2016年にパイロット事業(当初2年間、その後1年延長)として開始された配車アプリサービスは、あっという間に市民生活に定着し、タクシーと配車アプリの競争はますます激しくなっています。201…
Continue Reading
EY 大手会計事務所のベトナム事情

税務調査の概要と
最新の動向について

EY大手会計事務所のベトナム事情  期間に応じて税務調査は2種類 EYベトナムの小野瀬です。第18回の対談は、日系企業担当の若杉俊哉マネジャーです。 小野瀬 ベトナムでの税務調査は何種類あるのでしょうか。 若杉 税務調査の種類は、Circu…
Continue Reading
SSI証券のベト株探訪記

1―6月期の経済動向
成長鈍化の原因は?

製造業と農業が減速伴って全体が低成長 2019年1―6月期の経済情勢で良かったのははマクロ経済の均衡・安定がうまく管理されたという点です。慎重な金融政策と食糧・食品価格の下落により、インフレ率は低水準を維持しました。 一方で、3400万US…
Continue Reading
越の国の法律相談

スーパーやコンビニなどの
ビニール袋に課税?

越の国の法律相談  2019年1月に全面的に引き上げ ベトナムの環境保護税は、2012年から、▽石油製品▽石炭▽HFCF(特定フロンの1つ)▽ビニール袋▽使用制限のある殺虫剤・除草剤などに対して課税されています。 その後、2015年に、原油…
Continue Reading
EY 大手会計事務所のベトナム事情

帰任時の個人所得税の
還付について

EY大手会計事務所のベトナム事情  実質面と形式面双方を厳しくチェック EYベトナムの小野瀬です。第17回の対談は、日系企業担当の浅野智道マネージャーです。 小野瀬 日系企業では数年毎に駐在員の異動が一般的ですが、駐在員の赴任時および帰任時…
Continue Reading
SSI証券のベト株探訪記

厳しい状況が続く19年2Q
今年の経済成長の行方を予想

各分野の成長が減速携帯電話のみ好調 2019年第2四半期の農業の成長率は気候に恵まれず、収穫量が減り、低成長に留まると予測されています。さらに、畜産業はアフリカ豚コレラ感染の拡大が続いています。また、水産物輸出額は5月時点で4ヶ月連続で減少…
Continue Reading
越の国の法律相談

ベトナムでカードを
安全に使うには?

越の国の法律相談  カード決済が増え、不正利用も増加? ベトナムでもカード決済の機会が急速に増えています。これにともなって、日本人の被害も発生しており、2019年2月に、ATMにキャッシュカードを置き忘れ、取り戻すまでの数分間にスキミングさ…
Continue Reading
EY 大手会計事務所のベトナム事情

近年の税務調査の傾向
実質面および形式面双方に着目

EY大手会計事務所のベトナム事情  実質面と形式面双方を厳しくチェック EYベトナムの小野瀬です。第16回の対談は、日系企業担当の西川貴陽ディレクターです。 小野瀬 近年、税務調査が以前にも増して厳しく行われています。最近の税務調査に着目し…
Continue Reading
SSI証券のベト株探訪記

19年1Q1000社超の
営業成績や財務状態は?

SSI証券のベト株探訪記  純利益は微増も成長率は低下へ ベトナム国内の3取引所における時価総額の99%を占める1002社の、19年第1四半期の財務諸表が発表されました。 第1四半期の総純利益は約66兆4180兆VNDであり、これは前年同期…
Continue Reading
越の国の法律相談

ベトナムでは屋台の営業に
ライセンスは必要? 不要?

越の国の法律相談  屋台は食品安全証明書を持っている? 屋台の食べ歩き楽しむことは、ベトナム生活の魅力の1つです。日本では、バザーやお祭りに屋台を1日だけ出店する場合でも、そのつど保健所の許可や届出が必要ですが、ベトナムではどのような規制が…
Continue Reading
EY 大手会計事務所のベトナム事情

個人所得税における
免税所得と非課税所得

EY大手会計事務所のベトナム事情  EYベトナムの小野瀬です。第15回の対談は、日系企業担当ディレクターの原田潤一さんです。 小野瀬 今回はベトナムの個人所得税における免税所得と非課税所得ついて、お話を聞かせてください。まず、免税所得と非課…
Continue Reading
SSI証券のベト株探訪記

第1四半期のGDPは低迷
考えられる2つの理由

SSI証券のベト株探訪記  米に左右される農業の成長率 第1四半期のGDPは前年同期比+6・79増加し、6四半期で最も低い成長率を記録しました。農業が8四半期で、製造・加工業が7四半期でそれぞれ最も低い成長率となりました。 ベトナムでは農業…
Continue Reading
越の国の法律相談

CPTPP加盟によって
変わるベトナムの法律

越の国の法律相談  ベトナムでは19年1月14日から発効 「包括的および先進的な環太平洋パートナーシップ協定(TPP11=CPTPP)」は、日本・ベトナムを含む11ヶ国が署名し、署名国の過半数の批准により、2018年12月30日に発効しまし…
Continue Reading
EY 大手会計事務所のベトナム事情

新着任の方はご注意を
個人所得税の課税について

EY大手会計事務所のベトナム事情  個人所得税の申告期間開始日の確認を EYベトナムの小野瀬です。第14回の対談は、日系企業担当の堀内大和さんです。 小野瀬 堀内さん、今回はベトナムの個人所得税について、お話を聞かせてください。この時期に日…
Continue Reading
SSI証券のベト株探訪記

第1四半期のGDPは推定値を上回る結果に

SSI証券のベト株探訪記  製造・加工業などが伸び悩み 第1四半期のGDPは6・79%と過去6四半期で最も低い成長率を記録しました。しかし、この数値は計画投資省の3月中旬の推定値6・58%は超えています。 農業が+1・84%で8四半期で最低…
Continue Reading
越の国の法律相談

アルコール被害防止法案が
可決したら何が変わる?

越の国の法律相談  アルコール被害防止法案が可決の見込み ベトナム保健省の立案によるアルコール被害防止法案が2018年11月に国会で審議されました。本法案は次の2019年5月から6月の会期に可決される見込みです。 ベトナム法令においても、従…
Continue Reading
EY 大手会計事務所のベトナム事情

駐在員給与の法人税法上の損金算入可否について

EY大手会計事務所のベトナム事情  労働契約書もしくはアサイメントレターか EYベトナムの小野瀬です。第13回の対談は、日系企業担当の浅野智道マネージャーです。 小野瀬 2018年12月から外国人従業員も社会保険料を支払わなければならないケ…
Continue Reading