アーカイブ: REAL ESTATE

今月のイチオシ物件

ビンホームズ メトロポリス

通勤や通学に便利! 高級コンドミニアム 市内中心キムマーエリアの新築物件。1~4LDKの全戸バスタブ付きで、セントラルヒーティングなのでお湯の心配もなし。商業施設併設でスーパー、飲食店が揃い利便性も抜群だ。 プール キッチン ジム バスタブ…
Continue Reading
熱視線!ベトナムの不動産マーケット

販売戸数が堅調に推移
19年1Qコンドミニアム市場

巨大プロジェクトの販売数が市場に影響 弊社CBREでは1㎡当たり800USD以下のコンドミニアムを「リーズナブル」、800~1500USDを「ミドルエンド」、1500~3500USDを「ハイエンド」、3500USD以上を「ラグジュアリー」と…
Continue Reading
必見!ベトナム住宅物件

Viettel Tower
ヴィッテルタワー

オフィス面積が充実近代的な複合施設 10区に2棟のビルからなる新プロジェクトが登場。商業施設が入居するほか、合計で6万5000㎡もの大規模なオフィススペースを有する。1区や3区のほか、タンソンニャット国際空港からもアクセスしやすい立地だ。 …
Continue Reading
なるほどthe住まい

ベトナムの生活用水問題
安心・安全な水を使うには

なるほどthe住まい  安全な生活用水を確保するために 日本と比較し、ベトナムの水質はあまりよくありません。肌の弱いアレルギー体質の方は、ベトナムに来てアトピーが悪化したという話も耳にします。他にも、シャワーで髪の毛がゴワゴワになる、歯磨き…
Continue Reading
今月のイチオシ物件

ビンホームズ ゴールデンリバー

最新の設備が充実 人気コンドミニアム 日本料理店などが集まる日本人街まで徒歩圏内で生活便利。近い将来メトロ1号線の駅が設置予定の地域で、公園やテニスコートなどの共有施設が充実。窓からは市内の夜景が見渡せる。その他サービスは問い合わせのうえ確…
Continue Reading
熱視線!ベトナムの不動産マーケット

ようやく賃料が安定へ
19年1Qのオフィス事情

郊外にBグレードの新ビル2棟が誕生 弊社CBREではロケーション、面積、建築構造等により、独自の基準でオフィスをA~Cグレードの3段階で評価しています。 2019年第1四半期のホーチミン市は、新しいオフィスビル供給が引き続き不足しています。…
Continue Reading
なるほどthe住まい

騒音に関するクレームの対処法

なるほどthe住まい  住居の種類によって違うオーナーの対応 今まで何度か取り上げてきましたが、相も変わらず、騒音に関するクレームが多いので、改めてお話させていただきます。 お住まいのアパート内で起きる騒音(主に住人が出す音)については、サ…
Continue Reading
今月のイチオシ物件

シティガーデン新築棟

人気コンドミニアムに 3棟の新築棟が完成! 1区中心部から車で5分程の好立地で、旧棟と比較し、新築棟は基本の内装がグレードアップし、全部屋アイランドキッチン付きで、3LDK以上ではバスタブを有する部屋もある。充実の共有施設も人気の秘密。 プ…
Continue Reading
熱視線!ベトナムの不動産マーケット

18年と19年ハノイの
オフィス事情はどう変わる?

正式開業前に入居が確約することが増加 弊社CBREではロケーション、面積、建築構造等により、独自の基準でオフィスをA~Cグレードの3段階で評価しています。 2018年は引き続きハノイのオフィス市場にとって好調な1年でした。完成した新規プロジ…
Continue Reading
必見!ベトナム住宅物件

Vinhomes Ocean Park
ビンホームズオーシャンパーク

20年完成予定の大型都市開発 海外の海岸沿いの都市をイメージした大型都市開発だ。480haもの広大な土地に公園や池、フラワーロードのほか、商業施設、学校、病院などを建設する。中心に55haもの湖を有している。 住:Trau Quy Town…
Continue Reading
なるほどthe住まい

サービスアパートと
コンドミニアムの決定的な違い

ベトナムメディア業界 右往左往  コンドミニアムのメリット・デメリット ベトナム全土でここ数年、空前のコンドミニアム開発ラッシュが続いています。コンドミニアムとは、一部外国人を含むベトナム人富裕層向けに建てられた大規模な分譲マンションのこと…
Continue Reading
今月のイチオシ物件

ニュースカイアパートメント

単身者におすすめ 新築の1 LDK 完成したばかりの新築アパートメント。大きな窓とバルコニーがあり、日当たりも抜群。24時間セキュリティ完備で、周囲は静かな住環境だ。バスタブや最新のウォシュレット便座を完備し、日本人に人気の物件。 プール …
Continue Reading
熱視線!ベトナムの不動産マーケット

2019年のハノイの コンドミニアム市場予想

18年の新規供給は約3万戸と高水準 弊社CBREでは1㎡当たり800USD以下のコンドミニアムを「リーズナブル」、800~1500USDを「ミドルエンド」、1500~3500USDを「ハイエンド」、3500USD以上を「ラグジュアリー」と分…
Continue Reading
必見!ベトナム住宅物件

ROME By Diamond Lotus
ローマバイダイアモンドロータス

欧風デザインの高級コンドミニアム 古代ローマの建築物を彷彿とさせるクラシカルな外観が特徴 の1~3LDK、全700戸の高級コンドミニアム。2区と市内中心部をつなぐマイチートー通りに面し、交通至便。低層階には商業施設が入居予定だ。 住:Mai…
Continue Reading
なるほどthe住まい

ベトナムで飲食店をお探しの方に、
物件探しにおける注意点です

ベトナムメディア業界 右往左往  良い店舗物件を押さえる人の傾向は 日本企業のベトナム進出が活発になっています。中でも日本料理店の出店に伴う物件探しに関する弊社へのリクエストの勢いは止まりません。 特にハノイへの進出は、ホーチミン市から、ま…
Continue Reading
今月のイチオシ物件

ビンホームズメトロポリス

利便性が抜群! 新築の注目物件 2018年末に中心エリアに誕生した商業施設併設の高級コンドミニアム。空港や市内のどのエリアへもアクセスが良く、通勤や通学に便利だ。商業施設にはスーパーや日系飲食店が揃い、ハノイ初心者にもおすすめ。 プール キ…
Continue Reading
熱視線!ベトナムの不動産マーケット

2019年ホーチミン市におけるオフィス市場の展望

新規オフィスビル9棟が完成予定 弊社CBREでは立地、面積、建築構造等により、独自の基準でオフィスをA~Cグレードの3段階で評価しています。 18年に、ホーチミン市ではBグレードオフィスビル1棟が新規供給され、総賃貸面積は3600㎡でした。…
Continue Reading
必見!ベトナム住宅物件

De La Sol
デ・ラ・ソル

開発が進むエリアで注目が集まる新物件 シンガポールのデベロッパー、キャピタランドによる23階建て・3棟からなる高級コンドミニアム。1~3LDKの住居が揃い、川沿いの静かで落ち着いた住環境ながら、1区の金融街へは車で約5分と利便性にも優れる。…
Continue Reading
なるほどthe住まい

大きな勝利を掴むために
ベトナムビジネスは「正規軍」で

ベトナムメディア業界 右往左往  売るのは日本の技術」か「モノ」か 最近、日本のお客様からいただくリクエストの内容のあまりの多様さに驚かされます。 様々な企業がベトナムで布石を打つべく走り回っておられます。大手ショッピングモールの誘致から、…
Continue Reading
今月のイチオシ物件

タンロンナンバーワン

広々敷地と利便性でファミリーに最適! 室内外の遊び場や飲食店を併設し、日本人学校の送迎バスの巡回があるなど、特に子どものいる家庭に最適な住環境が整う。また、希望によりバスタブは後付け可能だ。プールとジムは別途利用料が必要。 プール キッチン…
Continue Reading