アーカイブ: 不動産

必見!ベトナム住宅物件

【ロンアン】JDP Logistics Park
JDP ロジスティックスパーク

タンドゥック工業団地に完成する新倉庫 世界中で倉庫の運用・管理の実績持つ「JDプロパティ」がタンドゥック工業団地内に建設中の最新倉庫。ホーチミン市中心部まで約30㎞の便利な立地。2021年第4四半期に完成が予定されている。 住: Huyen…
Continue Reading
なるほどthe住まい

コンドミニアムの途中解約
正当な理由とは?

なるほどthe住まい  害虫駆除に意外な盲点が   今回も実際にあったお客様とのやりとりをご紹介します。   海外経験が豊かな女性単身者のお客様に、とあるコンドミニアムを契約していただきました。ベトナム人が持つ分譲コンドミニアムの一室を直接…
Continue Reading
今月のイチオシ物件

【ホーチミン市】The Tresor
ザ・トレゾール

4区の川沿いに建つ築浅コンドミニアム ホーチミン市の主要ルートに位置し、1区や7区へのアクセスが良いビジネスパーソンにぴったりな物件。ショッピングモールが近く、買い物にも便利な立地だ。 部屋の内装やジム、プールなどの設備の美しさは築浅ならで…
Continue Reading
熱視線!ベトナムの不動産マーケット

ベトナム南部
工業用不動産市場レポート

大幅な成長が見られた賃貸料と稼働率 過去2年間で、ベトナムの工業用不動産セクターは、賃貸料と稼働率の両方で成長が見られ、進展を遂げてきました。ベトナム南部の4つの主要工業都市と工業団地の平均稼働率は約84・5%で、特に、ビンユン省、ドンナイ…
Continue Reading
なるほどthe住まい

日系100%の開発・設計・施工・管理の
コンドミニアムをお勧めします

なるほどthe住まい  ハイフォンに誕生!「ザ・ミナトレジデンス」   ベトナム国内で進められている不動産開発案件に、最近は日系企業も参画する事例が急増しています。 しかし、100%外資だけで土地を開発し、建設を経て販売、管理に至るまで、終…
Continue Reading
今月のイチオシ物件

【ハノイ】GRANFERTE Hanoi
グランフェルテ ハノイ

自分のライフスタイルを尊重できる生活環境 リンラン通りやロッテセンターから近く、空港や工業団地へのアクセスは良好。大容量のバスタブやゴルフレンジ、レストランでの和定食の提供など、「あるといいな」が叶うビジネスパーソンのためのサービスアパート…
Continue Reading
熱視線!ベトナムの不動産マーケット

ホーチミン市の東部エリア
拡大する住宅マーケット

毎年の供給量増加率 は11・5%の予測 ホーチミン市東部エリアで進行中の都市開発は住宅市場を活性化し、今後数年でデベロッパー、投資家、エンドユーザーに注目を浴びると予測されます。   2020年5月にホーチミン市人民委員会によって発表された…
Continue Reading
必見!ベトナム住宅物件

【ハノイ】CAPITAL PLACE
キャピタル・プレイス

ハノイの1等地に開業最新オフィスビル シンガポールの不動産開発会社「キャピタランド」が手がける「キャピタル・プレイス」がハノイのバディン区に誕生する。在ベトナム日本国大使館に隣接した場所に建ち、「VISAHO(ビサホ)」が管理運営業務を受託…
Continue Reading
なるほどthe住まい

ベトナムで不動産を購入する際は
「資金の持ち込み方」が重要!

なるほどthe住まい  購入はできても売却が自由にできない 私たち外国人がベトナムの不動産を購入する際、資金をどこから調達するかによって、注意しなければならないことがあります。   以前、ベトナム以外の東南アジアで長らくお仕事をされた方がベ…
Continue Reading
今月のイチオシ物件

【ハノイ】Sunshine Riverside
サンシャイン リバーサイド

サンシャイングループが手がけた新築物件 紅河の南岸に誕生した新築コンドミニアム。気品あふれるモダンなインテリアや部屋から満喫できる眺望の美しさは、ストレスのない穏やかな暮らしを実現してくれる。 プールやジムなどの設備や公園、レストラン、スー…
Continue Reading
熱視線!ベトナムの不動産マーケット

ホスピタリティ産業における
コロナ第2波の影響

2020年3月末、ベトナム政府はCOVID-19の拡大を防ぐために外国へのすべての国際便を一時停止しました。そのため、第2四半期だけで、外国人の入国は99%減少。全国のホテルのパフォーマンスも低下し、2020年上半期の平均RevPAR(客室…
Continue Reading
必見!ベトナム住宅物件

【ホーチミン市】Worc@Q2
ワークアットキューツー

HCMC2区に誕生エクスクルーシブオフィス ホーチミン市2区のタオディエンに2020年11月に完成、2021年Q1にグランドオープン予定の複合施設内のオフィス。メトロ1号線とハノイハイウェイ近くの好立地で、将来的に需要の高まるエリアと予測さ…
Continue Reading
今月のイチオシ物件

【ハノイ】HIMAWARI Apartment
ヒマワリ アパートメント

風呂や電化製品も魅力の新築物件 人気レストランが集まるリンラン通りから東西にのびるキムマートゥオン通りに面した新築サービスアパートメント。ウォシュレット、洗い場とバスタブのある風呂、乾燥機能付き洗濯機が標準装備。電化製品はすべて日本製だ。工…
Continue Reading
熱視線!ベトナムの不動産マーケット

2020年Q2
HCMCオフィス市場

COVID‐19感染拡大の長期化は、アジア諸国の経済に強く影響を及ぼしています。2020年の第1四半期でホーチミン市のオフィス市場は大きな影響を記録しませんでしたが、上半期の収益が大幅に落ち込んだ第2四半期では、テナントからのより鮮明な反応…
Continue Reading
必見!ベトナム住宅物件

【ホーチミン市:オフィスビル】VIETTEL TOWER B
ヴィッテルタワーB

10区のグレードB最旬オフィスビル ホーチミン市10区のヴィッテル・コンプレックスに位置するオフィスビル「ヴィッテルタワーB」は、経済中心部でありながら手頃な価格帯が特徴。経済が不安定な時期に需要が高まる、注目の物件だ。 住:285 Cac…
Continue Reading
なるほどthe住まい

管理組合が機能していない
コンドミニアムの怖さについて

なるほどthe住まい  危険物落下事故、だれが責任をとる? ハノイのKim Maエリアに聳え立つコンドミニアムで最近起きた恐ろしい出来事についてお話しします。   ベトナム国中にマンションを販売する大手コングロマリットの販売物件で、個人オー…
Continue Reading
今月のイチオシ物件

【ホーチミン市】Saigon Court Serviced Apartment
サイゴンコート サービス アパートメント

安心・清潔・快適なサービスアパートメント 日系ゼネコン、日系マネジメント、日本人常駐という安心要素と絨毯敷きの寝室、フローリングのリビングなどの設備で、落ち着いた居住空間を満喫できる物件。2階にはジムと日本食レストランがあり、快適な生活を約…
Continue Reading
熱視線!ベトナムの不動産マーケット

EVFTA(EU・ベトナム自由貿易協定)
産業市場への影響

EVFTA(EU・ベトナム自由貿易協定)は2020年6月8日にベトナム国会で可決され、8月の上旬に発効が決定。この承認は、関税の廃止、規制障壁の排除、地理的表示の保護、公共調達マーケットへのサービスの許可、新しい外国投資の機会、高度な技術と…
Continue Reading
必見!ベトナム住宅物件

【ホーチミン市】The Opera Residence
ジ オペラ レジデンス

トゥー・ティエム地区の新たな傑作 トゥー・ティエム ニュー アーバンエリアに完成する「ジ オペラ レジデンス」は、「ソンキムランド/SonKim Land」が直接管理する最初のプロジェクト。最高の生活体験を提供する。 住:Zone 1, T…
Continue Reading
なるほどthe住まい

賃貸契約でオーナーが
会社名義を使う場合の注意点

なるほどthe住まい  引っ越し直前のとんだトラブル これは先日実際にあったお話です。   お子様が大きくなったことから、学校の近くのアパートへ引っ越しを希望しているお客様がいました。そこで、とあるアパートをご紹介したところ、大変気に入って…
Continue Reading