作者アーカイブ: SK1 - ページ 70

SSI証券のベト株探訪記

VNインデックスが大幅下落
悪影響が続く中、建設・建材は元気 Vol.2

2015年11月と12月、ベトナムの株式市場は下落傾向にあり、VNインデックスの下落は日経225とS&P 500より多かった。企業の生産活動は減速して、日本経済新聞社が発表した11月のベトナム・日経PMI(製造業購買担当者景気指数)は50を…
Continue Reading
越の国の法律相談

明日はきっと晴れる!
ベトナム人との間の離婚の手続き

ベトナム人Bさんと結婚したベトナム在住日本人Aさん。しかし、結婚生活は残念ながら長くは続かず、2人は離婚を決意します。2人ともベトナムに住んでいる場合には、ベトナム婚姻家族法によって離婚手続きが進められます。 ベトナムでは、裁判離婚と協議離…
Continue Reading
特集

2016年予測! ベトナム経済と日系企業

2015年のベトナムはGDP成長率が%と絶好調。内需は堅調、海外投資は増加、自由貿易化も促進した。 それでは、2016年はどうなるのか?各界の識者が2015年の総括と2016年の展望を予測する。そして…日系企業への影響とは? TPP、雇用、…
Continue Reading
SKETCH PRO バックナンバー

La Table du Chef(ラ・タブル・ドゥ・シェフ)
老舗高級フレンチがリニューアル 贅を尽くした食事と空間を楽しもう

「アルカション湾産カキ、海藻、ドゥドゥックキャビア/Arcachon Bay Oysters, Seaweeds and De Duc Caviar」(77万9000VND)。フランス産カキとベトナムのキャビアなどをゼリーで固めた、見た目も…
Continue Reading
SKETCH PRO バックナンバー

SUSHI Rei(鮨励)
日本の高級寿司店がホーチミンに 味にも雰囲気にも手抜きなし

北海道産の大トロと愛媛産のシマアジ ミシュランの一つ星を獲得した南青山の鮨「ます田」。その海外1号店として10月に開店したのが「鮨励」だ。近年のベトナムは寿司ブームだが、日本でもあまりない本格的な鮨店がいよいよ誕生した。 2階建てオフィスを…
Continue Reading
賢者の税務・会計術

入国初年度の個人所得税の計算期間

今回は、ベトナム入国初年度の課税期間について説明いたします。 ベトナム個人所得税法では、暦年でのベトナム滞在日数が183日以上の場合、居住者として判定され、課税期間は暦年となります(通達111/2013/TT-BTC 第6条1項)。ただし、…
Continue Reading
ベトナムマネジメントの「素」

日本人社員ゼロなのに
社内公用語は日本語!? の巻

今回は、面白いマネジメントをしている知人の会社をご紹介します。 ベトナム人が社長の製造業の会社で、社員としてベトナム人、韓国人、中国人が在籍しています。 この会社がユニークなのは、日本人社員がゼロなのに社内公用語が日本語なのです! 3ヶ国の…
Continue Reading
SKETCH PRO バックナンバー

Ut Ut Quan
ウット・ウット・クアン

暑い日の夜、冷たいビールと美味しいBBQで暑さを乗り切ろうと思っている男女。 21歳 日系企業でアルバイト中 女 中心地からちょっと離れている場所で、こんな人気のBBQの店があるんだ。 男 アメリカ本場の味で、欧米人がたくさん来る。このロケ…
Continue Reading
EY 大手会計事務所のベトナム事情

ベトナムの会計制度が国際化
新しい会計基準「Circular200」 vol.02

第2回の対談は、監査パートナー及び日系企業担当のErnest Yoongさんです。 Ernest 私は、シンガポールからベトナムに赴任し9年になります。弊社は、国際的な会計事務所ですので人材も多国籍です。弊社名がErnst&Youngで、私…
Continue Reading
SKETCH PRO バックナンバー

新工場稼働で生産量倍増へ
マスとニッチの両者を攻める
ビナキョウエイスチール vol.17

昨年新工場を竣工させたビナキョウエイスチール。そのブランドはベトナムに浸透し、鉄鋼需要の成長もあって業績は順調だが、鉄鋼は世界的に供給過剰にあるという。昨年赴任した岩佐社長の戦略とは何か。 市場拡大の陰に潜むリスク 代表取締役社長 岩佐 博…
Continue Reading
会いたかった!ベトナムのDep

自分の歩みでキャラ立ち期待の次世代シンガー
Tran Phuong Ly/チャン・フオン・リー

子供の頃から歌うことが好きで、2010年にアメリカ発のオーディション番組『ベトナム・アイドル』に参加。これがきっかけで、プロフェッショナルな芸能活動を始めることを決意したという。しばらく芸能界から離れた後、2015年にリーさんは再び復帰し、…
Continue Reading
SKETCH PRO バックナンバー

The New District
ザ・ニューディストリクト

気になる彼女は、いつもおしゃれ。どこで服を買っているのか聞いたら、全部日本だって。 でも、もしかするとフレアマーケット好きかも…。誘ってみよう! 25歳 日本に留学経験あり 男  「ザ・ニューディストリクト」って知ってる? 4区にあるバーで…
Continue Reading
SKETCH PRO バックナンバー

La Badiane(ラ・バディアン)
アジアのスパイスが隠し味 創作フレンチと厳選ワインに舌鼓

「焼きナスとゴートチーズ、パルマハム添え、ペスト&バルサミコ酢ソース/Grilled Eggplants & Goat Cheese Rolled in Parma Ham, Pesto & Balsamic Sauce」(手前:26万50…
Continue Reading
SSI証券のベト株探訪記

FDIは車、テレビ、携帯電話が成長
外国人投資家は建設・建材に好感 Vol.1

2 015年初からの景気回復により、ベトナム株式市場の株価指数は%上昇した。この指数は、日経225の%とほぼ同じで、MSCIエマージング・マーケット・インデックスの-15%とS&P500の-%より高いのだ。 一方、ベトナムの2015年国内総…
Continue Reading
特集

ベトナムの動脈を動かす 新しい物流の波

物流系企業がベトナムで新しいサービスを始めている。大型・多機能倉庫の建設、冷凍・冷蔵輸送、周辺国へも触手を伸ばす。TTPやAECを見据えて、この勢いは加速するばかりだ。日系物流各社の真意は、どこにあるのか。 多彩に展開するベトナム戦略 10…
Continue Reading
賢者の税務・会計術

駐在員の帰任年度における個人所得税について

今回は、駐在員がベトナム国外へ帰任する年度における個人所得税の取り扱いを解説いたします。特に最初の赴任開始や帰任時期における「年度」判定について、「西暦の暦年」だけで誤認しないよう注意をお願いします。 駐在員の居住者か非居住者かの判定は、ベ…
Continue Reading
越の国の法律相談

春はすぐそこ!?
ベトナム人との間の結婚の手続き

ベトナム駐在が数年経過した日本人Aさん。仕事だけでなくプライベートも順風満帆、ついにベトナム人Bさんとの結婚を決意します。今回は、2016年1月1日以降のベトナム法に基づく結婚手続の話です。 結婚の実質的要件は、民事行為能力を有する満20歳…
Continue Reading
ベトナムマネジメントの「素」

転職を試みようとしている社員の
シグナルとは? の巻

朝一でメールチェックをしていたら、「ご報告があります。どこかでお時間いただけませんか?」というメッセージ…。一気にテンション急降下なんて経験はありませんか? メンバーの転職の兆候…それを見分ける方法は完璧にはわかりません。ただし、いくつかシ…
Continue Reading
ベトナムマネジメントの「素」

転職を試みようとしている社員の
シグナルとは? の巻

朝一でメールチェックをしていたら、「ご報告があります。どこかでお時間いただけませんか?」というメッセージ…。一気にテンション急降下なんて経験はありませんか? メンバーの転職の兆候…それを見分ける方法は完璧にはわかりません。ただし、いくつかシ…
Continue Reading
EY 大手会計事務所のベトナム事情

最近増えている税務調査のサポート
依頼追徴金が大幅に減る場合も vol.01

EYベトナムの小野瀬です。今回より、会計事務所にまつわる出来事について、弊社関連者との対談で紹介したいと思います。第1回は日系企業担当の森田さんです。 森田 ベトナムでの仕事は、監査、税務、関税、M&A、アドバイザリー、不正調査と多岐に渡り…
Continue Reading