作者アーカイブ: SK1 - ページ 34

SSI証券のベト株探訪記

VNインデックス10年ぶり800突破
原油生産の調整で経済成長へ

V Nインデックスは10年ぶりに800ポイントを突破。建国記念日である9月2日のグッドニュースとなった。しかし、この上昇は多くの上場銘柄の動きからではなく、主にサイゴンビール・アルコール飲料(Sabeco)、マサンインベストメントグループ、…
Continue Reading
ベトナムマネジメントの「素」

形容詞には気をつけて の巻

「い い感じ?」、「大きい、小さい?」、「キレイ、キタナイ?」…。このような意味の広い形容詞はなるべく使わないことにしているという、日本人の飲食店オーナーにお会いしました。理由を聞くと「一番誤解が生まれやすい言葉だから」。 その方は当初、味…
Continue Reading
会いたかった!ベトナムのDep

初主役作が記録的ヒット
可愛すぎる20歳アイドル
Kaity Nguyen / ケイティ・グエン

趣味で作ったリップシンク動画(口パク動画)をSNSに投稿したら、パッチリとした目元とキュートな笑顔で注目を集めたケイティさん。これがきっかけで、ラブコメ映画「まだ18歳未満だよ/Em Chua 18」のオーディションに招かれ、いきなりに主役…
Continue Reading
SKETCH PRO ARCHIVE

地域・社会に貢献する車
念願の年販1万台へ挑戦 Vol.38
ISUZU VIETNAM CO. , LTD.

1995年に進出し、今年22年目を迎えたいすゞベトナム。トラック市場で存在感を高め、特装車等へと車両の幅を広げてきた。ニーズ急増の追い風を受けて、今年は過去最高の1万台の販売を目指す。 多様で多彩なトラック 顧客の多くは物流系 Genera…
Continue Reading
EY 大手会計事務所のベトナム事情

棚卸資産の評価
会社独自ルールの再確認も

E Yベトナムの小野瀬です。第22回の対談は、監査パートナーのErnestさんです。 小野瀬 今回は、棚卸資産の期末日における評価について話をしたいと思います。棚卸資産の評価は、製造業やその他在庫を保有する企業にとっては、重要なポイントかと…
Continue Reading
熱視線!ベトナムの不動産マーケット

小売業向け不動産市場の魅力と懸念 Vol. 13

A .T.カーニーの調査「2017年グローバル・リテール・デベロップメント指数」によると、ベトナムは小売市場の参入魅力度ランキングで6位。消費者信頼感の向上やEコマースの拡大、自由貿易の推進、インフラの改善などの好条件が揃っている。また、1…
Continue Reading
越の国の法律相談

知って損はない?
ベトナムにおける交通事情

ベ トナムに来てまず驚くのがバイクの多さ、そして荒い運転。今回は交通法規についていくつか取り上げたいと思います。 ベトナムにおける一般的な交通法規は道路交通法とその下位法令で、各種車両の速度制限、車間距離、交通安全保護に関する規定、信号、道…
Continue Reading
SKETCH PRO ARCHIVE

B3 Steakhouse & Craft Beer
(ビースリーステーキハウスアンドクラフトビール)
ミシュランシェフにも好評
仲間とビーフとビールを楽しもう

時計回りに「OP Ribs」、「ガーリックキノコ炒め」「ホウレンソウのクリーム炒め」「マカロニチーズ」のサイドディッシュ、「チミチュリ」「ブルーチーズ」のソース ニュージーランドから輸入した牧草で育てた牛の肉を使った、上質なステーキが自慢の…
Continue Reading
SKETCH PRO ARCHIVE

Hien’
(ヒエン)
義母と義祖母から学んだ越・家庭料理
温かな料理と空間へようこそ

写真の「ファミリー盛り皿」はカラメルとパッションフルーツのソースで煮込んだエビ野菜と牛肉炒め、茹でチンゲン菜、南部風の酸味が優しいスープ フランス風建築のヴィラを改装した「ヒエン」レストラン。クラシックな棚や壁のモノクロ写真が落ち着く雰囲気…
Continue Reading
FEATURE

レンタル工場& レンタルオフィス 賃料・特徴・将来像

ベトナムには進出したいが初期投資が心配、事業を早くタートさせたい、リスクを考えて市場調査から始めたい……。こうしたニーズの解決法として、「レンタル工場」や「レンタルオフィス」が拡大している。入居企業、サービス、賃料や今後の事業展開まで、南北…
Continue Reading
SSI証券のベト株探訪記

VNインデックス下落も安定
企業の業績好調が市場を牽引

8 月初めに790ポイントの新記録に達したVNインデックスはその後BIDV(ベトナム投資開発銀行)の元会長に関する噂により、大幅に下落。それにも関わらず、投資家心理は相対的な安定を維持した。また、デリバティブ(金融派生商品)取引の開始により…
Continue Reading
ベトナムマネジメントの「素」

韓国系マネジメントが大変化? の巻

ベ トナム人大学生のインターンから、「私の友達2人は韓国系企業でインターンして、韓国系企業のファンになりました!」との報告が。韓国系のマネジメントは軍隊式でハードなイメージがあり、ベトナム人には合わないだろうなーと勝手に思っていたので、「な…
Continue Reading
会いたかった!ベトナムのDep

演技の才能が花開く!
謙虚で真面目な努力人
Hoang Thi Thu Trang
ホァン・ティー・トゥー・チャン

2005年まで関西テレビ他で放送していた旅番組『走れ!ガリバー君』が2017年ベトナム国営放送のVOVとVTCでリメイクされ、第1回目に出演するのが女優のHoàng Thi Thu Trang(ホァン・ティー・トゥー・チャン)さんだ。 歌手…
Continue Reading
SKETCH PRO ARCHIVE

即席麺でシェア1位を開拓
アイデア社長は止まらない Vol.37
ACECOOK VIETNAM J. S. C.

1995年に即席麺の販売を開始して20年以上。年間消費量で世界4位、1人当たりの年間消費量は2位という即席麺大国のベトナムで、圧倒的なシェアを誇るエースコックベトナム。牽引してきた梶原潤一社長が過去、現在、未来を語る。 安全性を多方面にPR…
Continue Reading
SKETCH PRO ARCHIVE

Kombo
コムボ

所々で店舗を見かけるようになったシンガポール発の「コムボ」。有名店と思った男性が、週末に女性の友だちと一緒に食べに行く。 女 わ~鉄のポットはテーブルに置かれてもまだ熱くて、ご飯を混ぜると、フライパンで炒めているような音が聞こえていい匂いも…
Continue Reading
EY 大手会計事務所のベトナム事情

新移転価格税制
移転価格文書の免除要件

E Yベトナムの小野瀬です。第21回の対談は、前回に引き続き移転価格担当パートナーのPhatさんです。 小野瀬 前回の対談で、ローカルファイルの作成・提出期限がタイトとなったとありました。一方で、一定の会社は作成義務が免除されると、Decr…
Continue Reading
熱視線!ベトナムの不動産マーケット

北部ホスピタリティ産業の大きな可能性 Vol. 12

交 通インフラ改善政策のおかげで、ハイフォンやクアンニン省、ラオカイ省、ヴィンフック省など、北部の有名な観光地開発が一層活発になった。2015年末に開通されたハノイ~ハイフォン間高速道路、2019年に完成予定のラックフェン国際港(ハイフォン…
Continue Reading
越の国の法律相談

偽札をつかまされた!
ベトナムの通貨偽造罪

2 016年7月から施行が延期されていた新しい2015年刑法が、ようやく来年1月1日から施行されます。新刑法では多くの法定刑が引き下げられ、通貨偽造罪もその一つです。 現行の1999年刑法では、ベトナム通貨や外国通貨の製造・保管・輸送・流通…
Continue Reading