アーカイブ: FINANCE&LAW

SSI証券のベト株探訪記

18年のベトナム経済の総括
19年はどう変化する?

SSI証券のベト株探訪記  金融危機から脱却し成長率は最高水準へ 第4四半期のGDP成長率は+7・31%と、年間の全体成長率を+7・08%に引き上げ、目標を大幅に上回り、2008年の金融危機以来の最高水準となりました。11年かけて、よううや…
Continue Reading
越の国の法律相談

強制社会保険の加入義務はある? ない?

越の国の法律相談  現時点ではまだ不明瞭な点も残る ベトナムで働いている外国人の強制社会保険への加入義務は、2014年社会保険法で新たに導入され、2018年1月から施行されていましたが、ガイドライン政令が制定されておらず、事実上機能していま…
Continue Reading
EY 大手会計事務所のベトナム事情

無償で物品を贈呈する場合もVATインボイスが必要

EY大手会計事務所のベトナム事情  旧正月前に要確認贈答品に関する注意点 EYベトナムの小野瀬です。第11回の対談は、日系企業担当の西川貴陽ディレクターです。 小野瀬 旧正月(テト)前となり、街中で一気に年末感が漂ってきましたが、テト前とい…
Continue Reading
SSI証券のベト株探訪記

GDP成長率は好調に推移
年間目標の6・7%を達成

SSI証券のベト株探訪記  農林水産業が7年最高の成長率 2018年第4四半期、GDP成長率は前年同期比7・31%増加すると推定され、そのうち農林水産業は3・90%、工業・建設業は8・65%、サービス業は7・61%となるでしょう。2018年…
Continue Reading
越の国の法律相談

サイバーセキュリティ法施行間近どんな影響がある?

越の国の法律相談  採決の延期の声も修正を経て、施行へ 2018年6月12日にサイバーセキュリティ法が可決成立し、2019年1月1日から施行が予定されています。 本法を所管するのは、公安省と国防省です。2016年施行のサイバー情報保護法が、…
Continue Reading

増加傾向にある移転価格調査最近の動向とは?

EY大手会計事務所のベトナム事情  ロイヤリティ等に対する指摘が増加 EYベトナムの小野瀬です。第10回の対談は、日系企業担当の浅野智道マネジャーです。 小野瀬 最近、税務調査の件数が増加傾向にあるように感じます。また、その中でも特に移転価…
Continue Reading
SSI証券のベト株探訪記

2018年10~11月に金利が変動
2019年初は安定するか

SSI証券のベト株探訪記  各銀行により異なる預金金利は上昇傾向 銀行間取引市場が10月末に急増した後、VND建て貸付金利は11月中に高い水準となりました。翌日物レートは4・7~4・9%/年の範囲で上下し、一時的に4・96%/年という過去5…
Continue Reading
越の国の法律相談

大規模火災を貴重な教訓として生かせるか?

越の国の法律相談  強制火災保険に違反すると罰金も 2018年3月下旬、ホーチミン市内の高層マンションで火災が発生し、13人が死亡したというニュースは、まだ記憶に新しいところです。 これを受けてハノイ市・ホーチミン市の消防警察は、高層マンシ…
Continue Reading
EY 大手会計事務所のベトナム事情

2020年10月までに
電子インボイスへの移行を

EY大手会計事務所のベトナム事情  すべての企業に11月1日から適用 EYベトナムの小野瀬です。第9回の対談は、日系企業担当の浅野智道マネジャーです。 小野瀬 政府から電子インボイス(以下、E―インボイス)の取り扱いに関する新たな政令が公布…
Continue Reading
SSI証券のベト株探訪記

10月の鉱工業生産指数は伸び悩み
家具製造が高成長を記録

SSI証券のベト株探訪記  電気産業指数と自動車輸入額は低迷中 10月の鉱工業生産指数の伸び率は前年同月比+7・7%と、過去5ヶ月の最低値を記録しました。 2017年4月に発売されたサムスン社のスマートフォン「ギャラクシーS8(Galaxy…
Continue Reading
越の国の法律相談

ベトナムの環境意識の変化自然と公共財を守る法律

越の国の法律相談  環境保全へ各政令の罰金が引き上げに 世界的に環境意識が向上する中で、ベトナムでは、2016年にベトナム中部で水質汚染が原因と見られる魚の大量死事件を境に環境意識が高まっており、最近では廃プラスチック材の輸入規制の動きも始…
Continue Reading
EY 大手会計事務所のベトナム事情

投資プロジェクトに対する
インセンティブの適用について

EY大手会計事務所のベトナム事情  新省令で税制優遇措置が変わる可能性 EYベトナムの小野瀬です。第8回の対談は、日系企業担当の浅野智道マネジャーです。 小野瀬 財務省から税制優遇措置の取り扱いに関する新たな省令が発行されたと聞きました。ど…
Continue Reading
SSI証券のベト株探訪記

第3四半期GDP成長率は微増多くの産業が高成長を記録

SSI証券のベト株探訪記  成長率の減速がようやくストップか 第3四半期のGDPの成長率は前年同期比6・88%で、第2四半期の6・73%を上回りました。成長率は微々たるものですが、2017年第4四半期以降の減速傾向に歯止めがかかるという点が…
Continue Reading
越の国の法律相談

ぼったくり被害は減少へ
ベトナムのタクシー、乗っても大丈夫?

越の国の法律相談  政府のタクシー規制強化と業界の対応 日本から家族や友人がベトナムに来るとき、「タクシーに乗っても大丈夫?」と聞かれたら、皆さんはどう答えていますか? 悪質なタクシーによる被害は、2010年前後の数年間がピークで、日本人乗…
Continue Reading
EY 大手会計事務所のベトナム事情

個人所得税50%減税の動向について

EY大手会計事務所のベトナム事情  新政令で50%減税の記述が削除に EYベトナムの小野瀬です。第7回の対談は、EYハノイ事務所の若杉俊哉マネジャーです。 小野瀬 特定の経済区に認められている優遇税制(個人所得税の50%減税)が、新たに発行…
Continue Reading
SSI証券のベト株探訪記

2018年8月の成長率5分野は好調に推移中

SSI証券のベト株探訪記  携帯電話の輸出で電気産業は変動 8月のテレビ生産台数は前月比28%増の150万台と急増し、2017年12月の過去記録126万台を突破しました。それにより、電気産業は前年同期比で+21・7%成長しました。 積極的な…
Continue Reading
越の国の法律相談

観光立国を目指すベトナム
観光ガイド制度の整備が課題に

越の国の法律相談  ベトナム観光ガイド協会加入が義務に ベトナムでは、改正観光法(法律第09/2017/QH14号)が2017年国会で成立し、2018年1月から施行されました。 従来からベトナムでは観光ガイドには、国内資格と外国人観光客を案…
Continue Reading
EY 大手会計事務所のベトナム事情

7月より新技術移転法が適用科学技術省への登録義務が発生

EY大手会計事務所のベトナム事情  海外からの技術移転は90日以内に申請 EYベトナムの小野瀬です。第6回の対談は、日系企業担当の堀内大和さんです。 小野瀬 新技術移転法という法律が適用になり、海外からの技術移転契約についての登録が必要にな…
Continue Reading
SSI証券のベト株探訪記

2018年7月の各産業の動向、 成長率の状況は?

SSI証券のベト株探訪記  大きな転換期の石油・天然ガス産業 2018年7月に、ベトナムにおける石油・天然ガス産業は2つの重要な節目を迎えました。 1つ目は、ギーソン製油所が運転を開始したこと。2つ目は、4ヶ月連続でマイナス成長に落ち込んだ…
Continue Reading
越の国の法律相談

急増中! 不動産商品 「コンドテル」をご存知ですか?

越の国の法律相談  2012年ごろより急増中の不動産商品 ベトナムの経済成長にともない、投資・セカンドハウス用の分譲リゾートマンションの人気が高まっています。また、ベトナムを訪れる観光客も、昨年は前年比約30%と著しく増加しています。 一方…
Continue Reading
12